• Home »
  • お仕事 »
  • アイキャッチの妙を今一度考える|見せられて魅せられるのが素敵なデザイン♪

アイキャッチの妙を今一度考える|見せられて魅せられるのが素敵なデザイン♪

2014年を迎えて、毎日お客さんのところに新年のご挨拶回りをしています。

皆さまお忙しいところにお時間をとっていただき本当にありがたいです。

今年も「楽しませるWEB」をご提案できるよう頑張ってまいりますので、宜しくお願い致します。

 

挨拶回りをしていて、これ面白いなあという出来事があったのでちょっと書いてみますね。

LEGO_ウェルカムボード

宇都宮にある某ウェディング関係の会社さんで見つけました。

これ、LEGOでできています。

最近自宅でLEGOにはまっている僕としては、完全に目を奪われました。

作られた文字体をよく見てみると、どうやらウェルカムボードのようです。

ウェルカムボードというとポスター形式なものを想像してしまいますので、発想の面白さに

感心してしまいました。

 

で、これが斜め上から見たところ。

LEGO_ウェルカムボード

 

はい、2度目のびっくり。

おそらくこの角度から見られることを想定した作りだったのですね。

赤いブロックで「LOVE」の文字が!!

一度気付くとそっちにばかり目がいってしまいます。

いろいろ考えられてるウェルカムボードだなぁと、ただただ感心してしまいました。

 

今回の僕の目線を考えてみると、

「おっ なにこれ」

「へ~ LEGOでできてるんだね~ うんうん、これはウェルカムボードだね~

こんな表現の仕方もあるのか~ 素敵♪」

「ん? おーーー!! LOVEって読めるようになってんじゃん!!!!!!」

「面白い演出とかもあったのかな~ 興味湧いちゃうな~」

 

こんな感じでしょうか。

「見せる」から「魅せる」へ心境を変化させられたわけです。

アイキャッチ性は、WEBに限らず広告やデザイン関係のお仕事をされている方なら誰もが少なからず工夫を凝らす

ところかなぁと思います。

一度キャッチした視点を逃さず、次の一手、更にもう一手まで計算された誘導線を考えていくことを

今一度考えさせられた素敵な出来事でした。